忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

comments

甲賀流忍者検定中級合格! 〜甲賀流忍者フェスティバル2013〜

帰りの新幹線でまとめた速報でござる!
第6回甲賀流忍者検定の中級、見事合格して参りました。

思えば何を血迷ったか去年の下半期は甲賀流忍者検定の中級の解説何ぞを始め、知識も乏しいのに身の丈を知らない生意気なことを書きまくっていたのが懐かしい。

時を遡ること6年前。
拙者がまだ大学生の頃でござった。
まだ1人で忍者活動をしていたころ、第1回の甲賀流忍者検定を受けにいったことを思い出す。
その頃の様子を、今はほぼ使っていないmixiに書き込んでいたので以下転記しよう。

▼タイトル:超難関試験に合格!!!



昨日、学生生活の締めくくりとして、滋賀県にて「第1回 忍者検定」受けてきました !

50問中30問正解(1問2点)で合格なんだけど、
初級ということで、無勉強でなめてかかりました 。
そしたら試験説明してるオッサンが
「試験問題作ったら難しくなっちゃいました」って・・・w

案の定、メチャメチャ難しかった。。。
甲賀武士の菩提寺である高徳寺の場所はどこか。って解るかいっ!


でもなんとか70点を叩き出し、見事に合格っ!!!
46人が合格し、19位でした・・・まずまずかな 。。

今や、司法試験や公認会計士の人数よりも少ない資格者ですので、
超難関資格と言えるでしょう!!!!!!
今後履歴書には「平成20年3月 忍者検定初級合格」と書けるので、
転職には困らないはずです 。


来年は中級です。
今から勉強すればみんな間に合うよ !!


皆の者、これからは背後に気をつけてくだされ。


高徳寺を知らないなんてまだまだ甘いなw
なんか小さい「っ」とか使ってて文章が若いしw
あと、3番目の写真の一番前に座っているのは池田先生であろうか??
後ろ姿がめっちゃ似ている・・・
昨日聞いてみたけど覚えていないとのことw
そうじゃなかったとしても、当時はこんな忍術研究家の方などと知り合えるなんて夢にも思わなかったなぁ。

当時の忍者検定は、一番はじめの年ということもあり混乱を極めていたし、規模も小さかった・・
初級なのに合格率が50%を下回るという難しさにも笑ってしまうほど戦慄したw
「にんじゃえもん」もまだいないし、全てが始まったばかりだった。

新社会人となって忙しくなったこともあり、その後中級は受けられていなかったのだが、忍者熱もまた再燃し、今回応募してみたのでござる。

それにしても・・・
今回の忍者検定はひと味違う!!

甲賀流忍者検定のみではなく、「甲賀流忍者フェスティバル」と名を変えて、甲賀は一年に一回の一大イベントにしたてあげたのでござる!

構成としては以下の三本柱である。

①ミュージカル「正心」の講演
②第6回忍者検定試験(テスト編)
③磯田道史先生の講演
④6回忍者検定試験(成績発表編)




▼前夜祭 〜ミュージカル「正心」〜

正直、最初この案内を見たときに

「・・・え。忍者でミュージカルだと・・・?」

と戸惑いが隠せなかったでござる。。。

だって忍ばなきゃいけないのに歌っちゃうんだもの!
しかも萬川集海でもいの一番に出てくる「正心」を題材にするってどうゆうことだろう。
まったく想像もつかなかったでござる。
そしておそらく発表会的なもので、観客も親御さんや友達の方が多そうだったので、劇場に入ってもなお、クオリティもそんなに期待していなかった。

だがしかし・・・

良かった!
ホント良かった!!


もともと常の方のときはミュージカル結構好きで、元気をもらいたいときにはミュージカル映画をよく見たりするのだが、やっぱ生はいいですな!

特にこのミュージカルパークという劇団がやっているミュージカルは、子供達がすごく生き生きしていて、年端も行かない子ども達が頑張っているだけで泣きそうになってしまった・・・
そしてそれを支える大人の方々の演技力と歌唱力の高さには舌を巻いたでござる。

物語の導入部分の流れはこうだ。

時代設定はいつだかわからないが、結構平和な世になった頃の甲賀の里の忍たちのお話。
どうやら甲賀の里の近くの山に、元忍びの者だが暗黒サイドに落ちた者の集まりである「闇の衆」が住み着いた様子。
甲賀忍軍の主人公サスケは、仲間の小太郎を連れて闇の衆の偵察に向かうも、捕まってしまう。
これを助け出すことに成功した甲賀忍軍の仲間達。
だが、闇の衆がいる限り平和が害されるとして、サスケはまたも単身で敵陣へ乗り込み捕まってしまう。
再び助けに行くために、伊賀のくノ一衆の助けを借りて、敵陣に行くのだが・・・そこには敵の罠が待っていた。。

本当はこの後も書きたいけど、ネタバレてしまうので後は実物をご覧あれ!

最後のクライマックスシーンでは、実はちょっと泣いてしまったw
イジられると思ってずっとこらえてたけど少し目から汗が出てしまいました。。
隣にいたとみ丸さんにはバレていなかっただろうか・・

笑いあり、涙あり、バトルあり、メッセージありの素晴らしいミュージカルでした。
自分も近くに住んでいたらぜひやってみたかった!

どの方も素晴らしかったのだが、特に素晴らしかった人を挙げるとすれば・・

◆甲賀忍軍
・風丸:ちっちゃいけど真面目にすっごく頑張ってました!舞台の上の格好よさと舞台が終わった時のはしゃぎっぷりのギャップがよかったなw
・小太郎:綺麗な顔立ちと真面目で迫力ある演技には好感が持てました。

◆伊賀くノ一衆
・カスミ:あの、、、とにかくめっちゃ可愛かったですw 惚れそうになりましたw ってか本当に楽しそうに演技していて、ダンスも綺麗で見ていて目も耳も幸せになりました。
・ツバキ:一番ちっちゃいんじゃないかと思うほど小さい子だったのですが、声も通ってて他の子役達を引っ張ってました。将来が楽しみです。(拙者はどの立場からモノを言っているのかw)

◆闇の衆
ぜ、全員プロですよね・・・?
この悪役達、誰をとってもレベルが高すぎて驚愕しました。
頭領はめっちゃ悪かったし、黒夜叉さんは演技力抜群だし、火炎丸さんは漢かと思うくらい役が憑依してたし、陽炎さんは美貌から動きから美しすぎだし、何よりその他おじさんたちがおもろすぎたw

あまりこの劇団のことは知らなかったけど、きっといつか全国レベルで羽ばたいていくんだろうな、と感じたでござる。
いや、ぜひ頑張っていただきたいでござるね!!
上演中は撮影できなかったけど、後ほど一部の方の写真もあるのでお楽しみに!


ミュージカル後は、伊賀忍者の伊蔵兄貴の家に言って、忍者BBQ!
本題から外れるのでさらっとだけど、手裏剣による肉の争奪戦を行い、見事一番上級な伊賀牛をゲットしました!!

【伊賀もくもくファームの上質肉】


【真剣一本勝負!】






▼第6回甲賀流忍者試験(テスト編)

さぁ、いよいよやって参りましてござる!
仲間達といざ忍びの里・ぷららへ出発!!!

【詰め込みに余念がないしころーにん】


【忍びの里ぷらら】


【戦地へ赴く勇忍たち】


実は問題が発生していた。
拙者、なんと家に今回受験票を忘れて来たのでござる。
果たして受けられるのであろうか、、、と少し心配していたが、全然大丈夫でござったw
ありがとうございます、甲賀の人!

【受付に並ぶ人々】


【当日いきなり受けることにした豹捕さん】

※そんなのOKだったのかw

こうして受付をすませた一行は、入室までしばし待機!!
なぜかあの飯道山の山伏の方々がいらしてました。
ずっとポケーっとしてた気が・・・何しに来たんだろう。。
※結局出番は試験開始の法螺貝と終了の太鼓の合図だけでした。

【ぽけーっと山伏】


そうこうしていると・・
【あ、にんじゃえもん!】


【たかまえもん!】


【安らぎを手に入れたとみ丸氏】


そして試験の前に・・・

【ひとまず記念撮影!】


今回拙者のお知り合いで参忍するのは以下のとおり。

◆初級
・とみ丸さん(武蔵一族連絡忍)
・隼姫(武蔵一族通訳忍)
・伊蔵兄貴(伊賀之忍砦)
・豹捕さん(三重大学留学生)
・黒影さん(愛知忍者連盟)
・音羽さん(川上先生の弟子)
・テンテンさん(コジソン仙人の愛妻)

◆中級
・小しころ姫(武蔵一族連絡忍)
・道順さん(阿修羅案内忍)
・コジソン仙人(手裏剣大会日本一)
・頼光さん(チャラい山伏)
・嵩丸(武蔵一族ダメニンジャー)

◆サポーター
・千姫(武蔵一族連絡忍)
・池田先生(忍者研究家)

と、総々たるメンバー!
皆でこれより頑張って参りまする!


緊張の面持ちで試験会場へと入場する。

【試験会場はこんな感じ】


【説明を聞く山伏の背中にはマリモが】


山伏の太鼓の合図で、中級の試験がスタート!!

中身を見てみると、ほぼ忍者検定読み本に乗っていた過去問とほぼ同じ問題だ。
これについては条件反射的に解いていく。
そして後半に進むに連れて、今回初めて見る問題に打ち当たるが・・・

・・・わかんねw

読み本の解説ページにも載ってたか載ってないかすらもわかんない問題が!!
もうここは勘で行くしかない!

一通り答え終わり、確認を行って自信のない問題をピックアップしていったら、34点分くらいあった。
70点が合格ラインなので、もしこれが全部間違えていたら落第忍者だ。。
合っていることを祈りつつ、、じいちゃんたちがたたく太鼓の音を聞いて外へ出た。

初級のみんなも終わり、この後は昼食をとって、磯田先生の講演まで時間をつぶす。

その間、昨日のミュージカルパークの人達が一部いらして、即興の演技を見せていただき申した!

【それは突然始まった】


【ボーイッシュでカッコいい闇の衆・火炎丸さん】


【甲賀忍軍 才蔵さん&月影さん】


【闇の衆・雷神さん】


【陽炎さん&カスミさん】

BeautyとCuteが同棲するこの写真は、もう我が家の宝物にするしかありませぬな!w

【勘助さんによる華麗なサムズアップw】


そして、忍たま(銀魂だったw)のさっちゃん?に扮したセクシーお姉さんも!!
なんと福岡からいらしているとのこと!

【ナイスポージング】


【縛ってやりましたw】


そしてその辺にいたみんなで!

【歩いている火炎丸さんもいますw】




▼磯田道史先生講演

そしてお待たせしました、あの磯田先生の講演にござります!

磯田先生は武士の家計簿を書かれていたり、歴史の愉しみ方という本を出していたりと、古文書を読むことなら右に出る者は誰もいないという凄い先生でござる。

この方の講義を生で聞けるとは・・・コネクションを持つ甲賀は凄い。
冒頭挨拶をした渡辺家文書を持つ渡辺さんも、興奮して
「磯田先生が甲賀に3回も来てくれました!!!!!!!!!」
って3回位言ってたっすw

【会場は超満員!】


本日の内容は甲賀忍者と武士社会ということで、テーマとしては尾張藩に仕えた甲賀忍者である木村奥之助達のお話でござった。
内容をそのまま書いていいのかわからないけど、くノ一の話とか尾張藩による伊賀甲賀忍者へのインタビューに関する話とか、めちゃめちゃ面白いお話が聞けたでござる。

まとめは今度詳細にやろうと思うが、とにかく一番自分に響いたのは、
間違いなく忍者はいた
と磯田先生が強く主張していたこと。

歴史学者の中には極論で「忍者なんていなかった」っていう人もいて、自分でもなんとなくそんな気もしたりして、自分が好きな忍者がいなかったかもしれないなんて嫌だったのだが、忍者の説明を強く論理づけて説明してくださったことが有り難かった。

それにしても本当に話がうまい。
そしてすらすらーっと文書を読んでいってしまう。
やはり天才なのだろうか・・

こうやって真実に近づいていく作業って凄く面白いんだろうな。
気が向いたら今度内容はまとめるでござる!


あと、研究関連でいえば、今日やっと忍びの館のHP管理人の方にお会いできたのが嬉しかったでござる!
小学生の頃からこの膨大な情報が入ったHPを運営しているという、まさに忍者のために生まれて来た者だw
前からずっとお会いしたかったのだが、いざ会ってみるとすっごくさわやかな青年で、知的で感じがよい。
拙者とは大違いだったなw
でもホントおもしろかったので、今度酒でも飲みながら語らいたいでござる!




▼第6回甲賀流忍者試験(結果発表編)

講演終了後、結果発表にございます!

まずは初級から・・・

【隼姫8位で合格!】


【音羽さんも!】


【伊蔵兄貴さすがw】


【とみ丸さんギリいけた!】


【豹捕さん近すぎw】


テンテンさんも合格し、黒影さんは帰っちゃったけどコスプレ最優秀賞もいただき、初級はみんな合格でやんした!

そして中級・・・

【道順さん4位!】


【コジソンさんも7位!】


そして・・・・

無事拙者も合格できました〜!
5位というまずまずの順位でござった!

あんま時間とれなかったけど勉強してよかった。
過去問集を自分でスマホアプリで作って勉強したのがよかったかな!


ただ・・・残念だったのはしころちゃんと頼光さん。。。
確かにしころちゃんは事前のやりとりで落ちるフラグ立ちまくってたけど・・w

多分一族の中でも一番甲賀愛が強いであろうしころちゃん。
しころちゃんがいっぱい情報提供してくれたから、今回は受かることができたと思います。
本当にありがとう!そして自分だけ・・・申し訳ないです。
来年はしころんが絶対受かるようにめいいっぱいフォローします!
スパルタでいくから覚悟しておいてくれ!頑張ろうね!

頼光さんは試験始まる前に
「ちょっとどこでんのよ、ねぇどこでんのよ!」
って変な絡みをしてきたので、勉強してたのかしてないのかわからんかったなw
来年もテキトーに頑張ってくださいw

そして自分は合格してたのに、ずっと応援してくれてた千ちゃんには頭が上がりません。
いろんな忍び軍団をいつも繋げてくれる千ちゃん。
忍び業界では既にかけがえのない存在となっております。
いつもありがとう〜!


そんなこんなで甲賀忍者フェスティバル、無事終了にて候!

甲賀って伊賀と比べると結構ツッコミたくなることが多いけど、正直そういうところがかなり好きでござる。
なんかアットホームというか、ほんわかするというか。
拙者の中での最初の遠方忍者遠征もこの甲賀の忍術検定だったし、どこか親近感が湧きまする。
これからもこの調子で、あか抜けずに頑張ってくださいませ!
とても楽しかったです!



=======================卍卍
【追伸】拍手コメントに返信機能がないため、拍手コメントくださった方へのコメントです。

▶池田先生
いつも皆の目に触れない忍びコメントありがとうございますw
さすが上忍ですw
やっぱりみんなが集まるイベントは楽しいですね!!

▶ユキさん
コメントいただきありがとうございます!
最初のアナウンスはちょっと噛まれてたので(笑)覚えていますよ〜!
音楽の方やられてたんですね!音楽も凄く素晴らしかったです!!
検定はおもしろいので子育て大変かと思いますが来年はぜひ!
今後ちょっとずつ甲賀検定の解説なんかも再開していこうかな、と思っているので、よろしければ引き続きご照覧ください!w

拍手[8回]

PR

4 comments

Comment

しころ

2013.06.10 at 09:14   | Edit

甲賀遠征おつかれさまー!!嵩丸よ、私の屍を越えて進め!
てかむしろ気を遣わせてゴメンw一緒に受かりたかった…。なぜ私はきちんと試験対策をしなかったのか…。「落ち慣れ」という恥ずかしい状態に陥っているのだ(T3T)来年こそは本当に本気で取り組んで三位以内通過とか目指してやるぞー!!!先生、対策よろしくお願いします!!!

磯田先生のお話もすっごく面白かったしねー!くのいちが実際に動いていた事実を知ることができて、めっちゃ感激したよー

まぁ完全に落ちるフラグだったからなぁw
ホント対策講座とかやろう!
ほんと磯田先生の講演はめっちゃ面白かったよね!!
来年もいらっしゃるならぜひまた聞きたいので応援に行きまする!

From Master | 2013.06.11 at 00:49

カスミ

2013.06.10 at 23:30   | Edit

ミュージカルに出演したカスミです!
ご来場ありがとうございました♪

こちらに載せられている画像を私のブログにUPしたいのですが、画像をいただいてもよろしいでしょうか?(*^^*)

あわわ・・・憧れのカスミさんがコメントくださったとは・・・!!
ありがとうございます!演技もダンスも歌も最高でした!!

他にも何枚か写真撮らせていただいたので、アルバムにアップしてまとめて送りますよ〜!
もしTwitterとかやってたら
@shinobi803
までDMくださいー!
ブログに載っているのはご自由にお使いいただいて大丈夫です!

From Master | 2013.06.11 at 01:03

直之進

2013.06.11 at 10:17   | Edit

どうも、先日は東京からお疲れさまでした!
なんかすごく話合いそうな方に出会えて僕もすごく嬉しかったです!!

是非ぜひまたお会いしましょう!酒を呑みながら…うーん、それもいいですねぇ…!

そんなこんなで、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

わあー!直之進さん、コメントありがとうございます!!
ずっとお会いしたかったので、お話できて本当によかったです!
全然僕はまだ駆け出しなので、これからいろいろ教えてください!
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします!!

From Master | 2013.06.11 at 23:56

児慈尊

2013.06.11 at 22:34   | Edit

なんと!!スマホアプリで勉強ですか。さすがIT忍者
私は過去問をテキスト入力して、何度も繰り返しました。
来年は3回目の合格と最高点を目指してがんばりますよ。

岐阜城遠征のときに、コジソンさんに教えていただいたとおりに過去問やりまくったのですよ〜!
その結果です!ありがとうございました!
来年は上級が出るという噂も・・・出たらそっち頑張りましょう!!

From Master | 2013.06.11 at 23:58